すべきこと

東北太平洋沖地震で被災された多くの方達に心よりお見舞い申し上げます。

この震災に悲しむばかりではなく、無事だった方達は節電や物資確保の自粛等できることから支援していくことが被災された方達へのお見舞いとなり、エネルギー浪費を見直したり、環境に優しい新たなエネルギーを模索したり、気遣う心や助け合う気持ちをこれからも大切にすること、どんなに逆境にあっても諦めず前へ進むことが亡くなられた多数の方達へのお悔やみになるのだと信じています。

有事の時だけではなく、日常から笑顔を大切に、心を励ます言葉をかける、思いやることを忘れないようにしたい。プライベートの時も仕事の時も忘れずに。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中