寝る前のだるさをとる

皆様こんにちは!院長の佐々木です。
今回のコラムのご紹介は2006年第41話「寝る前のだるさをとる」です。下記URLから写真付でもご紹介しています!!

体の疲労やダイビング前の長時間の移動などが原因で、下半身がだるくて寝付けないことはありませんか?
今までもいくつかご紹介してきましたが、今回もそんな状況に対応できて、即効性のある解消法をご紹介します。

これは布団の上で行なえます。細長いタオルのようなものを用意して下さい。膝を伸ばしたまま片方の脚を持ち上げ、足の裏にタオルを引っ掛けて両手で掴みます。下ろしている方の脚も伸ばします。

膝を伸ばしきること、つま先をしっかり反らせることがポイントです。
臀部、膝裏、ふくらはぎ等の後面の筋肉を伸ばし、血行とリンパの滞りを改善します。かなり効きます。金メダリスト荒川選手のように柔軟性がある方は、タオルを使わず直接手で足を掴んでも構いません。突っ張り感が強い方の脚を長めに伸ばすと、骨盤矯正、腰痛治療にもなりますよ。

●臀部(でんぶ)・・・臀部とは殿と同じ意味で中殿筋などといわれるようにお尻の筋肉群のことです。

お問い合わせ、お申し込み、御意見等お気軽にご連絡下さい!!
info@aoyamaseitai-ac.com  TEL・FAX03-3477-7009
日本徒手整体アカデミーHP http://www.aoyamaseitai-ac.com/
日本徒手整体トレーナー認定協会 http://www.kotuban.info
写真付ブログ http://revitalize.blog.ocn.ne.jp/
受講生の声はこちらの掲示板から http://aoyama.bbs.coocan.jp/
佐々木学院長の写真付コラムはこちら http://melmaga.toy-hoken.co.jp/karada/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中