骨盤・背骨のバランスを取り戻しましょう

皆様こんにちは!院長の佐々木です。
今回のコラムご紹介は2003年発行第13話「骨盤、背骨のバランスを取り戻しましょう」となります。この時代はダイバー向けに発行しておりましたがもちろん一般の日常生活をされている方にも全く同様にお勧め出来るないようです。簡単に実践できるのどうぞおためし下さい。

これまでのメールで、骨盤を矯正するストレッチ法を度々紹介してきましたが、皆さん試してみましたか?これらのストレッチは、継続しないと症状が元に戻ってしまいます。続けることは精神的にも時間的にも難しいかもしれませんが、習慣になるよう頑張って下さい。

今回はもっと簡易な方法をご紹介しましょう。腰痛の引き金となる骨盤の捩れの原因は様々ですが、代表的なものとしては、長時間の車の運転、脚を組んでのデスクワーク、脚を崩して床に座る等が考えられます。
ダイビングにお出かけになる時の移動でも、長時間の運転や、座りっぱなしの状態が続くのではないでしょうか?少しでも体調を整え、腰痛・背痛・肩こりなどの不安を取り除いておきたいものです。

週刊誌ほどの雑誌を、左右どちらかのおしりの下に敷いて椅子に座ります。
違和感が強い側に雑誌を敷いたまま、仕事をして下さい。あまり感じない場合には、もう一冊追加しましょう。

ダイビングに出発する数日前から始めましょう。アンバランスの程度には個人差がありますが、大体1~5日程度でしょうか。腰の痛みや違和感が半減する状態が目安なので、普段から行なって、ご自身の必要矯正期間を把握しておくと良いでしょう。

こうして骨盤がそろえば、骨盤を土台にした背骨や背筋・腰筋の左右のアンバランスが改善されます。更に、ダイビングは勿論、テニス・ゴルフ・水泳などを行なった後には、必ずクールダウンとしてストレッチを行ないましょう。

お問い合わせ、お申し込み、御意見等お気軽にご連絡下さい!!
  info@aoyamaseitai-ac.com  TEL・FAX03-3477-7009
日本徒手整体アカデミーHP    http://www.aoyamaseitai-ac.com/
日本徒手整体トレーナー認定協会  http://www.kotuban.info
写真付ブログ  http://revitalize.blog.ocn.ne.jp/
受講生の声はこちらの掲示板から  http://aoyama.bbs.coocan.jp/ 
佐々木学院長の写真付コラムはこちら  http://melmaga.toy-hoken.co.jp/karada/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中