痛みの原因は脳だった?!

皆様こんにちは!院長の佐々木です。
今回はストレスと痛みについて述べたコラムを紹介します。2012年112話「痛みの原因は脳だった?!」となります。

<痛みを緩和するストレスチェックシート>

筋肉や骨格の痛み、ホルモンの問題、免疫の問題も、実は内蔵(=自律神経のバランス)が根本的に影響しています。そして自律神経のバランスを決定しているのは栄養(現代はほとんど過多、状況により不足)とストレスと言えます。

貴方のストレスの正体を見極め解決していく(または考え方を変える)ことや認識して受け入れることで、脳から発令する神経もホルモン状態も変化し、痛みも大きく変わってきます。向き合うことは苦痛かもしれませんが、このチェックシートを利用して、心身の状態を健全に保ちましょう!

■期間:いつ頃時から始まり終わったのか。または続いているのか・・・ (複数回答あり)

□ 過去に起こったストレス

  年(日)前 ~     年(日)前

□ 現在進行形のストレス

  年(日)前 ~ 現在まで

□ 将来に対するストレス

 ~年(日)先くらいに起こる事、または起こらないこと?

■対象物=ストレスそのもの (複数回答あり)

□経済的理由→具体的に書き出す(例:金欠、~を買いたい)

□苦痛→今の痛み、我慢していること

□人間関係→誰にどんな理由で?

○職場 ○家族 ○知人 ○恋人 ○それ以外

例:~さんに認めてほしい、~さんの顔をみたくない、仲間が欲しい 等

■ストレスに対する解決方法を貴方なりに書き出してみましょう。

例:職場を変える、考え方を変える、趣味をもつ、時が経つのを待つ、ライフスタイルを変える等 ※暴飲暴食は逆効果です!

■ストレスそのものは次の感情の中でどんなものでしたか?(複数回答あり)

(1) 憂い、悲しみ
(2) 思い煩い
(3) 怒り、我慢(あらゆる欲に対しても含む)、許せない
(4) 恐れ、強い不安
(5) 認めてほしい、必要とされたい

▼下記の症状が導き出されます

(1)・・・気管支系・・・気管支の病気、肩こり、頭痛、便秘、うつ

(2)・・・消化器、免疫系・・・胃弱、胃痛、胃潰瘍、腸炎、消化器系全般、背中の痛み、肩こり、難病、便秘、膝痛、股関節
痛、アレルギー、癌、婦人科疾患、腰痛、むくみ、冷え症、下痢、うつ

(3)・・・肝臓・・・肩こり、腰痛、頭痛、膝痛、高血圧、五十肩、寝違え、筋肉の引き攣れ、神経痛、不眠症、肋間神経痛、胆石、肝機能障害、痛風、コレステロール、緑内障、白内障、姿勢不良、脳

(4)・・・泌尿器、ホルモン・・・腰痛、ヘルニア、ぎっくり腰、首・肩こり、頭痛、生理痛、排尿障害、結石、腎炎、脊椎症全般、成長痛、むくみ、冷え症、姿勢不良、めまい、パニック障害、脳

(5)・・・(1)~(5)の症状を増長させます。無論複数組み合わせの場合もあるでしょう。(1)が起こると(2)も起こり・・

如何でしたか?

ご自身のストレスを脳でしっかり認識し、症状の原因を理解しましょう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中