プッシュアップで姿勢改善

皆様こんにちは!院長の佐々木です。
今回は2007年52話「プッシュアップで姿勢改善」をご紹介します。

重い荷物を背負うことが多い方、デスクワークのように前かがみの姿勢が多いお仕事の方、普段無意識に猫背になっている方等は、背中が丸まり、肩や肩甲骨周りの筋肉が常に引っ張られ、胸の前側が縮んでしまっています。結果として肩凝り、内臓の下垂、浅い呼吸を引き起こします。特に寒い時期は肩をすぼめることが多いので、いつも以上に姿勢に気を使いたいものです。

そこで今回は、姿勢改善のための簡単な筋力トレーニングをご紹介します。

この姿勢を改善するには、プッシュアップ(腕立て伏せ)が最適です。両手を肩幅くらいに開いて四つんばいになり【写真1】、脇を閉めたまま腕を曲げていきます。
できるだけ胸を床に近づけ、顎を上げて胸を大きく反らせ【写真2】、肩甲骨を寄せるように【写真3】行なうのがポイントです。

写真1 

写真2 

写真3 

上腕筋や肩周りの筋肉の強化が目的ではないので、膝は床に付けたままでも良いです。正しい姿勢で行なっていれば、1回でも充分に効果的な筋力トレーニングになります。縮んでいた胸の筋肉が伸びて肋骨が広がり、背骨を支える筋肉を強化できるので、猫背の姿勢が徐々に改善されていきます。呼吸も深くなるので、気管支系の症状に悩まされている方にもお薦めです。1回~10回、できる範囲で無理なく続けましょう。

お問い合わせ、お申し込み、御意見等お気軽にご連絡下さい!!
info@aoyamaseitai-ac.com  TEL・FAX03-3477-7009
FaceBook始めました  http://www.facebook.com/takuo.sasaki.9
日本徒手整体アカデミーHP  http://www.aoyamaseitai-ac.com/
日本徒手整体トレーナー認定協会  http://www.kotuban.info
写真付ブログ  http://revitalize.blog.ocn.ne.jp/
受講生の声はこちらの掲示板から  http://aoyama.bbs.coocan.jp/
佐々木学院長の写真付コラムはこちら  http://melmaga.toy-ken.co.jp/karada/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中