朝の首ほぐし

皆様こんにちは!院長の佐々木です。
連日のオリンピック観戦で寝不足気味の方も多いと思います。しかしそうなるとどうしても首や肩が凝ってきてしまうんです。
そこで今回は最新コラム2012年117話「朝の首ほぐし」をご紹介します。

季節、気温の変化やハードなスケジュールが続くと、肉体的な疲労が蓄積します。

それはいわば血管中に乳酸が溜まり、筋肉の弾力性がなくなるということです。

寝ている間に腰や肩の筋肉が硬直し、朝起きたら腰痛や首の寝違えになってしまいます。

寝ている姿勢、枕の高さ、布団の弾力性などよりも、肉体的、精神的疲労の蓄積が起床時の痛みの本当の原因です。

起床時に首の負担を少しでも減らし、ほぐして可動性をつけてから身体を起こしていくことをおすすめします。

まずは四つんばいになリ、膝を曲げ両腕は前に伸ばします。

そこからゆっくり息を吐きながら首を左に倒していきます。

今度は同様に息を吐きながら顔を右に向けるように首を回していきます。

回したところで少し静止します。

この動作を2~3セット行ってから身体を起こしましょう。

お問い合わせ、お申し込み、御意見等お気軽にご連絡下さい!!
info@aoyamaseitai-ac.com  TEL・FAX03-3477-7009
FaceBook始めました http://www.facebook.com/takuo.sasaki.9
日本徒手整体アカデミーHP http://www.aoyamaseitai-ac.com/
日本徒手整体トレーナー認定協会 http://www.kotuban.info
写真付ブログ http://revitalize.blog.ocn.ne.jp/
受講生の声はこちらの掲示板から http://aoyama.bbs.coocan.jp/
佐々木学院長の写真付コラムはこちら http://melmaga.toy-ken.co.jp/karada/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中