2号店絶好調!

皆様こんにちは!院長の佐々木です。

6月にオープンしましたアカデミー2号館世田谷千歳船橋校、お蔭様で絶好調です!

             1403166788065

             1402300801219_2

あえて女性限定にして安心できる癒し空間を演出した事、野菜ソムリエのプロデュースも話題を読んでいること、何よりも人を大事にする三輪院長の技術と人柄で既に地元の女性達、特に中高齢者の方達に支持を頂いているようです。

          1402300819689

やっぱり地域密着、一人一人のお客様に如何に満足して頂くか、そこを追及しないとその先もないのだと痛感します。私も負けてられません。

          1402300808408

          1402300826753

ここまでご協力、ご支持を頂きました皆々様に心より御礼申し上げます。

 

サッカーワールドカップ盛り上がっています。やっぱり4年に一度!この期間、毎日が最高です。 

さて、今頃の季節=土用の季節に関する最新コラムです、お楽しみに下さい!!

一般的に四季以外の季節の変わり目は土用の季節と言われますが、古くから「土用にはウナギを食べて精力をつける」とも言われています。
ウナギはともかく、何故季節の変わり目とくに今の梅雨のシーズンは養生に心掛ける必要があるのでしょうか。

 気温が徐々に上昇してきて湿度も上がる事で身体もじっとりして衣服も薄着になっていきます。しかし、急に夜間気温が下がったり、連日湿度と気温が高くてもその日は意外と気温が上がらない時が必ずあります。薄着のままですごしてしまうとその気温差についていけず風邪を引きやすくなるわけです。風邪は万病のもとと言われているように、ウイルスが原因であり、そのウイルスが引き金になりリンパ球のバランスが崩れ、免疫力が低下してリウマチや難治性の自己免疫疾患を引き起こしてしまいやすいのです。
 
 冬なら冬、夏なら夏とそれなりの住環境、衣服等で備えられますが、土用のの季節は気温差に敏感に対応する必要があるわけです。更に、湿気によって汗が皮膚にまとわりつき、皮膚呼吸や発汗が通常よりも効率が悪く、そのタイミングで果物等水気が多い物を頻繁に食すると濡れた水着を常にきているようになり、慢性的に冷えてしまいます。また、リンパに影響をダイレクトに与える甘い物も普段から摂取する習慣がある方は、この冷えによるリンパの低下とダブルパンチになります。
昔の時代は、冷蔵庫などありませんから、この季節は食物も湿気で腐りやすく、カビなどの菌によって体調を崩す事も多かったはずです。ウイルスも菌も身体で活動しやすいシーズンなのです。
土用の季節は、温度、湿度の影響を受けやすいこと、果物、水物、甘いものの摂取をいつも以上に控える必要があることを改めて留意して下さい。

 ではウナギはどうでしょうか。ウナギは実はビタミンEが豊富に含まれており、ステロイドホルモンの合成=精力増強、抗炎症作用だったり、解毒作用=抗菌、排出等、抗血栓作用=血液循環を正常に保ち、脳や心筋の梗塞予防、そして抗酸化予防=抗癌効果が期待できる栄養素を有しているのです。そう考えると確かにウイルス、菌、冷えなど自己免疫性疾患に陥りやすい季節には最適な食材と言えますね。
アボガドが果物ではビタミンEが豊富だとうたわれていますが、そもそも果物なのでビタミンEの摂取以上に身体を冷やし、糖化を引き起こし、リンパ系、ステロイドホルモン系に悪影響を及ぼすのでもともこもありません。節々の痛みが気になる方は果物や甘い物をまず控えて下さい。

 この土用のウナギを提唱したのは実は江戸時代中期に活躍したエレキテルの発明で有名な平賀源内が考案したキャッチコピーなのは有名な話です。
売上が悪く困り果てたウナギ屋さんが平賀源内に相談したところシンプルなこのフレーズが誕生したわけです。コピーライターとしても有能だったんですね。
300年ほど前に誕生したこのフレーズが今も当たり前に使用されているのだから凄い!少なくても当時から土用の季節は身体の養生をしっかりして十分健康に気をつけなくてはいけないシーズンだと経験的にわかっていたこと、そしてウナギはそれなりに健康増進効果があると広まっていたと考えられるエピソードといえますね。

 

お問い合わせ、お申し込み、御意見等お気軽にご連絡下さい!!
info@aoyamaseitai-ac.com  TEL・FAX03-3477-7009
動画はこちら    http://youtu.be/qIgwvMsIfwY
FaceBook始めました http://www.facebook.com/takuo.sasaki.9
日本徒手整体アカデミーHP http://www.aoyamaseitai-ac.com/
日本徒手整体トレーナー認定協会 http://www.kotuban.info
受講生の声はこちらの掲示板から http://aoyama.bbs.coocan.jp/
佐々木学院長の写真付コラムはこちら http://melmaga.toy-ken.co.jp/karada/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中