意思の力

皆様こんにちは!院長の佐々木です。

今冬は暖冬とも言われ、雪が降ることはないのかな?と思っていたところ、突然やってきましたね。やっぱり冬は冬。暖かろうが寒かろうが降る時は降る、きちんと四季折々を奏でているわけです。交通機関は大混雑で通勤には辟易としましたが。

このようにどんなに外気が冷え込んでいても、また風が強くても暖房器具を使用する室内の方が確実に乾燥していますね。

でも、寒さゆえ夏に比べ水分摂取量は減ってしまっている方が非常に多い。結果水分、ミネラル不足で電解質バランスを崩し、筋肉がつりやすい、血液の粘性が高まり血栓が出来やすくなったり腎臓に負担がかかりやすい、という現象を招くことに繋がります!

乾燥激しい冬こそ夏以上に水分を摂取と室内の加湿をする必要があります。水分と言うと寒いからお茶、となりがちです。もちろん温かい飲み物を楽しむのも良いのですが、やはり腎臓に負担をよりかける、という側面も忘れて欲しくありません。

なのでこのような飲みものは水分としてカウントせず、あくまで天然水を摂取すべきです。やはり2リットル以上、カフェインやアルコール、薬を頻繁に摂る方は最低3リットルを目安に摂取して下さいね。

健康になるのも幸せになるのもそうなろうとする「意思」がまず根底に必要で、その意思が強くはっきりしている方は、素直に聞き入れ行動力もある、と感じる日々です。

水を飲んで健康になるんだって意思が弱い方はこの冬、腎臓を弱めている事になります。結果、腰痛、神経痛、頭痛等を発症。脳梗塞や心筋梗塞の予防のためにも忘れず飲んで下さい!

お医者さんの言う事も勿論忠実に聞いて下さい(笑)。

でも専門外の知識や見聞を広げることで専門的な部分や真実が理解できたり繋がる事も多々あると感じます。

限定的な情報(テレビやネット)や専門家?の言う事を鵜呑みにせず、幅広く(つまり本)関心を持つことは健康になったり幸せになる意思のわかりやすい確実な行動だと言えるでしょう。

お問い合わせ、お申し込み、御意見等お気軽にご連絡下さい!!
info@aoyamaseitai-ac.com  TEL・FAX03-3477-7009
2号店「花なり」公式サイト http://www.seitaihannari.com/
FaceBook始めました www.facebook.com/nihontoshu.
日本徒手整体アカデミーHP http://www.aoyamaseitai-ac.com/
日本徒手整体トレーナー認定協会 http://www.kotuban.info
受講生の声はこちらの掲示板から http://aoyama.bbs.coocan.jp/
佐々木学院長の写真付コラムはこちら http://melmaga.toy-hoken.co.jp/karada/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中