寒い季節は末端から身体をゆるめるⅡ

皆様こんにちは!院長の佐々木です。
今回は最新号のコラム111話「寒い季節は末端から身体をほぐしましょう2」のご紹介です。厳しい寒さが続く昨今ですが是非お試しあれ。

前回に引き続き、寒さとストレスで固まってしまった身体に対し、末端から刺激を加えて弛緩する整体法をお伝えします。

前回は胴体に対し足先から刺激を加えてバランスを調整する整体法をご紹介しましたが、今回は首回りの筋肉が固まってしまった場合の整体法をご紹介します。

まずは首を回してみましょう。
凝って固まってしまうとスムーズに動きませんね。

動きづらいと感じた場合に、手の指から刺激を加えます。

小指の爪の生え際をつまんで左右に32回ずつ回します。両手の小指に刺激を加えることで血流を改善し、頸椎を整える効果が期待できます。

次に耳全体をつかんで左右に16回ずつ回しましょう。両側の耳に行います。

もう一度首を回すとスムーズに回るはずです(※寝違いのような急性的な痛みの場合にもお薦めですが、首を無理に回さないように気をつけて下さい)。

お問い合わせ、お申し込み、御意見等お気軽にご連絡下さい!!
info@aoyamaseitai-ac.com  TEL・FAX03-3477-7009
日本徒手整体アカデミーHP http://www.aoyamaseitai-ac.com/
日本徒手整体トレーナー認定協会 http://www.kotuban.info
写真付ブログ http://revitalize.blog.ocn.ne.jp/
受講生の声はこちらの掲示板から http://aoyama.bbs.coocan.jp/
佐々木学院長の写真付コラムはこちら http://melmaga.toy-hoken.co.jp/karada/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中